続・PDF化ソフトの説明

主に小説原稿用のPDFを制作するソフトの説明です。
無料でデータをPDF化するソフトやサービスはいくつかありますが、このうち、小説同人誌向け明朝体フリーフォントまとめのサンプルデータを作成する時の実験に使ったソフトをいくつかご紹介します。

ソフトやサービスのまとめはこちらの方が詳しいです
縦書きの本の本文データを作れるソフトウェア・サービスまとめ | 本を作ろう

続きを読む


WordPressのソートキー

この記事を書いてる時(+その前にコード書いてた時)、WordPress CodexがDBエラーでアクセス出来ない状態でして。
「あーーーーーCodex見れないのってなんて不便なんだーーーー!!」

とりあえず目的は達成したので、覚書として。

続きを読む


Wordで綺麗にルビを振る方法

Wordで綺麗にルビを振る方法の覚え書きです。
普通にWordで縦書きの文書を新規作成してルビ振りすると行間が空いてしまいますね。それの回避方法です。
既に私はWordではなくInDesignに移行しているんですけど、なんとなく

「じゃあWordで出来ないの? HAHAHA そんな馬鹿な」

って思ったので調べて実験してきました。
小説同人誌の人には特に知ってもらいたい話(ルビ好き)

続きを読む


初めてHPを作る人や期間限定HPを作る人向けサーバーを考えてみた

独自ドメインに移行したのでもうそんなにサーバーあれこれ見たりしなくてもいいはずなのですが、趣味でちょいちょい調べてました。
そのメモとしてTwitterでサーバーの話をしていると、「HPを作る際に何処がいいのか?」的なことを聞かれたことがあるので、ちょっと記事として書いてみようかと思いました。
半分は自分がメモ、あるいはずっと感じてたことをまとめる為ですが。
なお、サーバーの使用感云々は細かく書いてません。ってか使ったことないサーバーも多いから書けない、が本音。
とりあえず諸サイトのレビュー読んでこれだな、って思ったとこ。

【ターゲット】

  • HPをこれから作り始める人(つまりHPについてよく分かってない人)
  • ちょっとしたサイトを作りたい人(企画サイトとか)

主に前者。
作るHPは同人のテキストサイト・イラストサイト・企画告知サイトのいずれかを想定します。
同人でも音楽サイトとかだとちょっと事情が変わって来るので、そういうHP作りたい人はうちの記事じゃなくて、他の方の記事を参考にしてねってことで。

続きを読む


Inkscapeを導入→EPSを読めるようにする のメモ

Inkscapeをご存知でしょうか。
GIMPがLinux向けのPhotoshopならば、InkscapeはLinux向けのIllustratorみたいな位置づけになります。
つまりベクタ画像を扱うソフトです。
で、ちょっと最近Inkscapeが使ってみたくなり、以前1回投げたことがあるんですが、再インストールしました。
素材集にEPSデータがあったりするので、それもあって。
ただ、InkscapeはデフォルトではEPSを読めないんですね。
なので、いくつかやることがあります。

続きを読む