コピー本が捗る小冊子印刷

みなさーん! コピー本作ってますかー!!
私はー!! 折るのがめんどくさいので出来れば印刷所に入稿したいです

さて、以前よりセブンイレブンはセブン‐イレブンのマルチコピー機で同人活動をもっと手軽に・もっと楽しく!という特設サイトを作って、コピー本推ししていたのですが、つい先日、ローソン・ファミマ・セイコーマート系で使えるSHARP製マルチコピー(ネットワークプリント)も小冊子印刷に対応したようです。
ということで、この記事では小冊子印刷について書いていきます!

(2019.06.29 とりあえず今回はファミマでのネットワークプリントの話を中心に書きますが、再度確認し次第セブンの小冊子印刷との比較も書きたいと思ってます!)

ネットワークプリント

ネットワークプリントはファミリーマート・ローソン・セイコーマートで利用出来るコピーサービスです。
セブンコピーの方は「ネットプリント」です。名前は似てますが別サービスです。
公式:ネットワークプリントサービス

パンフレットなどの~みたいな感じでマイルドに書かれてますが、「印刷屋さんにオーダーすると」とか書かれてるあたり、ちょっとコピー本が意識されてるんじゃないですか(ドンッ)
小冊子対応についての公式のお知らせは6月26日に上がってます。

ちなみに私はこのツイートを見て確認してきました。
アプリの更新日時は6月28日時点で「3日前」。実にフレッシュな話題だ!

利用方法

ファイル登録はPCからでもスマホアプリからでも出来ますが、いずれに場合も会員登録(無料)が必要です。
メールアドレスでの登録の他、Facebook経由でも登録出来ますが、Facebook経由でもパスワードとかを別途登録する必要があるので、素直にメールアドレスで登録でいいと思います。

登録すると、アカウントごとにマイボックス(60MB)が作られ、その中に印刷データをアップロードします。
1ファイルは10MBまで、100ページまでの小冊子に対応とのこと。
100ページとかどうやって綴じるんだ…?

マンガ原稿は性質上ファイルサイズが大きくなりやすいので注意です。二値の方がファイルサイズは小さいです。
小説本だとフォントのサブセット化がされないPDF生成ツールを使うとファイルサイズが大きくなるのでご注意。普通はサブセット化されますので特に気にしなくていいと思います。

PCからは公式サイトのトップページで登録出来ます。

スマホからは初回起動時にアカウント登録出来ます。
PCで登録済の人は同じアカウントでログイン出来ます。(逆も勿論OK)

LINEだとユーザー登録要らないみたいですけど、マイボックスある方が多分便利ですぞ(後述)

ファイル登録

PCからはログイン後の画面からファイルアップロードへ行けます。
この画面はもう2ファイル登録済です(テストに使ったデータです)

スマホからは、クラウドのデータとかの「共有」とか「アプリで開く」ボタンからアプリにファイルを送ります。
この画面ね。「ネットワークプリントにコピー」を選びましょう。

この後印刷設定をします。画面はiOS。

小冊子印刷する時は、
・用紙サイズ:A5本ならA4、B5本ならB4
・フィット:用紙に合わせて印刷
・印刷ページ:小冊子印刷

「フィット」のところは「用紙に合わせて印刷」しか選べません。

印刷結果について

まずはA5原寸のデータを入れた結果からどうぞ。
左が今回印刷したもの、右が原寸印刷したものです。
文章の長さが短くなっているところからして、縮小がかかっているのが分かります。

写真を縮小したのでちょっと分かりにくいかもしれませんが、右はモアレがないですが、左にはモアレによってスジが見えているのが分かるでしょうか。

ところで、この全面ベタのページ、折り目のところに白いアキがあることに気づきました。
もしかして、A5-5mmのデータなら縮小がかからないのでは?

という訳で、A5-5mmにトリミングしたPDFで再検証しました。
文章の長さを比較しました。縮小されていませんね。

こちらもどうぞ。
両方ファミマで印刷したもの。A5-5mmが左、A5原寸が右です。
モアレスジが目立たなくなりましたね。

雑感

  • 料金:1枚20円(両面=4pで40円)
  • ユーザー番号のみの登録で複数データが印刷出来る
  • 文書ごとにプリント番号を入力する手間がない

  • 2.5MBのデータは5分以内に印刷可能になった
  • 実際は徒歩5分のコンビニに行く途中でスマホから送信して到着する頃には印刷可能になってたのでもっと早いと思う

  • 電子マネー支払い出来ないので小銭が必要

マンガ(クリスタ)の場合、こういう用紙設定を作っておくと、入稿用・サンプル用・コピー用を1つのデータで出力出来るので楽なんじゃないでしょうか。あとからいちいちトリミングして、みたいな手間がない

メモ

メディア持ち込みで小冊子印刷出来るか見てくるの忘れた。
出来るんだったら、データ持ち込みコピーは片面10円なので、ネットワークプリントより安く作れる。
というかネットワークプリントで出来てメディア持ち込みで出来ないはずがないけどとりあえず見てくるの忘れた。

ネットプリント

こちらはセブンイレブンのネットプリントです。
「かんたんネットプリント」と「ネットプリント」の2種類あります。
前者はユーザー登録なし、後者はユーザー登録ありのサービスです。
主にデータの有効期間が異なるんだと思いますが、それ以外になんかあるかな?
すぐ印刷するだけなら「かんたんネットプリント」でOK。

未検証なのでメモだけ。

  • ファイル登録はアプリからiCloudに接続可能
  • 他のアプリ(GoogleDriveなど)からのファイル登録も可能。アプリ上で選べる
  • A5でもA4で登録した時、何故か1ページまるっとA4になったことがあった。小説本データ。要検証。

メディア持ち込みでの小冊子印刷がもちろん可能。
公式:セブン‐イレブンのマルチコピー機で同人活動をもっと手軽に・もっと楽しく!

公式サイトに縮小がかからない(らしい)テンプレ配布がある。
但しネットワークプリントと違って、上下はそれぞれ5mm(=10mm)削るが、左右は5mm分しか削らない。
文章での説明が難しいのでイメージ図を描いたことがある

検証項目(ネップリ、メディア持ち込み共)

  • A5原寸
  • A5-5mm
  • セブンコピー推奨設定

ちなみに小冊子印刷については過去にまとめを制作しているのでこちらも参考に
セブンコピーが同人誌印刷に本気出してるっていうので見てきた – Togetter

その他

小冊子印刷が出来るところは他にもありますが検証してません(というか近くにないので出来ないorやりづらい)
こことか。

まとめは以上です

小冊子印刷はコピー本を作る以外にもチェック用としても有用ですのでオススメです。
印刷したらどうなるのか不安…という場合や、小説のセルフ校正用など、色々な用途に使うことが出来ます。

よろしければ

今後ともまとめを作っていきたいと思います。
マシュマロへ応援メッセージや、Donationのリンクからお茶奢っていただけたりすると励みになります~よろしくお願いします!