ALBA LUNA


小説同人誌向け明朝体フリーフォントまとめ

2015.12.04


小説同人誌を作成されている方、本文のフォントって気にしたこと、ありますか?
特にこだわりがなければ、本文のフォントは何でも良いと思います。
…が、せっかく美しい明朝体フォントがフリーで公開されていますし、使わない手はないですね!
ってことで、超! 調べましたのでまとめました。

ここに掲載していない、フリーの明朝体フォントをご存じの方がいらっしゃいましたら、是非ご一報ください。
この記事が、小説同人誌を作る方の助けになれば幸いです。

※注意※

「明朝」とついているフォントを片っ端からピックアップしています。
本文向き・不向きについては、ざっくり確認していますが、「厳選」はしていません。
また、仮名のみを収録している明朝体系フォントはこの記事に掲載しておりません。
ご了承下さい。

目次[目次を閉じる]

本文向けフォントの条件

※この項目は2017.05の更新で大幅な書き換えを行いました。

ざっくり、以下の条件に当てはまるものを「本文向け」にしています。

  • 等幅フォントであること
  • (Wordで)レイアウト上・出力で問題がないもの
  • 収録文字数が多いこと

ひとつめは、プロポーショナルフォント(ex.MS P明朝)などの場合、行の文字がズレて読みにくい紙面となるので除外しました。
ふたつめは、フォントによっては一部記号などで正しく縦書き用に回転されないなどの不具合があるので除外しました。
また、多くの方の制作環境がWordである想定で、Wordで、ということにしています。
みっつめは、フォントを変更した際に表示されない文字を変換し直すなどの手間がある為。
基本的には第二水準以上としていますが、一部常用漢字・青空文庫頻出漢字レベルの収録数のものも含んでおります。

PDFへのフォント埋め込みについて

以前は「PDFに正しく埋め込みが可能なフォント」を条件に含めていましたが、こちらは除外しました。
フォント埋め込みは「高品質な入稿データ」として必須事項だと思いますが、埋め込み出来ない場合でも、私のテスト結果上、印刷品質に問題なしと判断した為です。

Word2007以降では「別名で保存」の保存形式にPDFが追加され、他のソフトを使用しなくてもPDFが出力出来るようになっています。
フォントがttfの場合はたいてい埋め込み可能ですが、otfの場合は埋め込み出来ない為、ビットマップ化してPDF出力されます。
↓の写真はビットマップ化PDFをレーザープリンタで印刷したものです。
多少汚れがあるのはうちのレーザーの仕様なので、その辺は無視してください。

なお、埋め込みについては、一部フォントはライセンス上埋め込み不可になっています。
また、出力時にエラーになるフォントもありますのでご注意ください。(Wordでエラーになるものは本文向け項目から除外しています)
その他、印刷所のHPなどで使用不可のフォントが掲載されている場合もありますので、入稿の際には確認してください。
参考:サンライズ – フォントについて

otf埋め込みについて

Wordでotfを埋め込む場合、「別名で保存」のpdf出力ではなく、仮想PDFプリンタを使用すれば出力出来ますが、当記事ではWord+仮想PDFプリンタでのotf埋め込みはあまりお勧めしません。
埋め込み時にレイアウトがズレたり、サブセット化(使用している文字分だけフォントデータを埋め込むこと)されなかったりするためです。
「otfだから」レイアウトがズレるという訳でもないですが…

上の画像の通り、画像化でも原寸印刷であれば印刷品質に問題はないと思います。(マンガの二値原稿と同じ状態の為)
この状態での入稿がOKかどうか、印刷所に入稿する場合は問い合わせしてください。

仮想PDFプリンタについてはこちらの記事も参考にどうぞ。
※仮想PDFプリンタをおすすめする記事ではありません
Win10に仮想PDFプリンタが搭載されてた

フォント紹介の前に参考情報

本文に使える! 明朝体まとめ

まとめのサンプル画像は以下の手順で出力しました。

  • WordまたはInDesign等でPDFを出力
  • Adobe Acrobat Proで画像として出力
  • Photoshopで縮小

基本的にはWordからの出力ですが、Wordからの出力で不具合がある場合、InDesign等で出力したものを使用しております。
※私の環境で不具合がある場合、ですので、別環境では問題なく使える場合もあります。
ここのページはあくまで参考としてお使い下さい。

本文について

こちらの小説を使用させていただいております。
ご提供いただきまして有難うございます。
「冬の涙」/「しづる@自家通販なう」の小説 [pixiv]
「【FF6】エドリル本 星の夜は手を繋いで【完売しました】」/「夏海」の小説 [pixiv]
「【P5】成績優秀な二人の話【主真】」/「アカツキユウ」の小説 [pixiv]

組み見本PDFを配布しております

ダウンロードはこちらからどうぞ(Dropbox)
PDF化出来なかったものを除き、このページに記載している全てのフリーフォントを記載しました。
詳しくは同梱のreadme.txtをご覧ください。
このzipは2017.06.12時点のファイルです。

.

  1. MS明朝(ttf)

  2. Windows標準のフォント。Vista以降は商用利用OKになってます。
    ダッシュがくっつきます。
    Word上ではアンチエイリアスがかからないため、一見パッとしないフォントですが、印刷してみると案外いい感じの見た目です。
    本明朝というフォントが元ネタらしい。→Wikipedia
    また、実はデザイン方面でも使われてるらしい(実例付きフォント字典に記載あり)
    参考:ゆず屋: [豆知識] MS明朝、MSゴシックは(今は)商用利用できる

  3. ヒラギノ明朝(ttf、otf)

  4. こちらはMac OS Xにバンドルされているフォント、ということでエントリーしています。
    Windowsには入ってないので、Windowsを利用している人は買うしかないです。
    ヒラギノ明朝単体(DL版)が約23,000円、基本6書体パック(DL版)が36,180円(いずれもデザインポケットの価格を参考)
    参考:Mac OS Xのヒラギノフォントは商用利用可能です。 | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

  5. 游明朝(游明朝体)
  6. 游明朝体ファミリーは「時代小説が組めるような明朝体」をキーワードに、単行本や文庫などで小説を組むことを目的に開発した游明朝体 Rを核とした明朝体ファミリーです。
    字游工房|JIYUKOBO | 游明朝体ファミリー

    非常に落ち着いた、綺麗な明朝体です。
    Lightまたはウェイト表記なし(Regular)がおすすめ。
    Windowsは8.1以降、MacはOS X Mavericks以降から搭載されています。
    Windows8以前でも、「Microsoft Office 2010/2013 用に提供」ということでMicrosoftが配布しています。
    プロポーショナルフォントぽいのですが、縦書き対応しているぽいので変に詰まったりしません。

    バンドルフォントは「游明朝」、字游工房さんが販売しているのは「游明朝体」。
    游明朝はttf、游明朝体はotfです。別フォントとして扱われます。
    ウェイトの持ち方も異なっており、「游明朝」は「Light」や「Semibold」なのに対し、「游明朝体」は「L」「R」となっています。
    ややこしくなってきたぞ


    こちらは「游明朝Regular」と「游明朝体 Pr6 R」の比較画像。
    ドットで多少の差があるものの、ほぼ同様の出力結果であると言って差支えないでしょう。

    こちらのフォントについては、幾度となくTwitterで「商用利用の可否」の部分において不明であることを言及しており、これまでの更新でこの記事にも含めていなかったのですが、「Macバンドルの游明朝がOKでWindowsバンドルの游明朝がNGっていうのはちょっとおかしくないか?」ということ、この記事はあくまで「同人誌用のまとめ」で商用利用にあたるかどうかはグレーであるという前提で載せました。
    ライセンスについては以下のページ、および各OSのライセンス文をご確認ください。
    参考:字游工房|JIYUKOBO | OS搭載の游書体について

    有償の方はAmazonなどで購入出来ます。
    q?_encoding=UTF8&ASIN=B005SD4JRE&Format=_SL110_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=yuakatsuki-22

  7. IPA明朝(ttf)
  8. IPAex明朝(ttf)
  9. IPAmj明朝(ttf)

  10. 商用利用可能なフォントとしてよく名前が挙がるやつです。
    IPA明朝と、IPAex明朝・IPAmj明朝では、ひらがなの見た目が少し異なります。
    MS明朝よりもほんのわずかですがウェイトが高め。
    IPAmj明朝フォントは、人名の表記等で、細かな字形の差異を特別に使い分ける必要のある業務等での活用を想定したフォント(公式より引用)ですので、通常はex明朝を使用すれば良いかと。
    派生フォントも多数作られていますが、このフォントはダッシュがくっつかない為、派生フォントの方も、フォント作者が直していない限り、同様にダッシュがくっつかないと考えて良いかと思われます。
    DL:IPAフォント
    DL:IPAexフォント
    DL:IPAmj明朝フォント

  11. Takao明朝(ttf)

  12. IPA派生フォント。ダッシュくっつきません。
    Ubuntu標準フォントとして、IPAフォントを改変したものなので、見た目はIPAフォントと変わらない様子。
    一応こちらに記載していますが、大元のIPAフォントで良いかと…
    DL:[ubuntu-jp:2574] Takaoフォントをリリースしました

  13. F910明朝体W3-IPA(otf)

  14. IPA派生フォント。ダッシュくっつきません。
    カナ部分の見た目が商業の書籍でおなじみの某有料フォントにものすごく似ていると思います。
    本家(F910)では公開を終了、VectorでDL可能。
    DL:F910明朝W3-IPA – Vector

  15. はんなり明朝(otf)

  16. IPA派生フォント。ダッシュくっつきません。
    ひらがな部分がふわっとした感じが「はんなり」優しい。
    精興社書体というフォントに似ている…? ようで少し違う。
    DL:フォント無料ダウンロード | Typing Art

  17. うつくし明朝(ttf、otf)

  18. IPA派生フォント。ダッシュくっつきません。
    はんなり明朝と同様にひらがな部分がふわっとしているが、こちらの方がより特徴的。
    レトロ感が出るかもしれないけど、ちょっと読みにくいかな…? とも。
    デザイン方面ではよく見るフォントですね。
    DL:フリーフォントうつくし明朝体 – 商用可能な漢字日本語フォント

  19. 梅明朝(ttf)
  20. OSやOfficeスイートの差によるユーザのストレスを軽減させることを目的とした、ライセンス制約の少ない常用可能なフォント。
    花園明朝の漢字グリフを使用。梅明朝S3のS=Studybook。学参フォント相当。小学校で学習する仮名、漢字の字形を一部の文字で変えている。
    (公式、Wikipediaより)

    フトコロ広めな明朝体フォント。ダッシュくっつきます!
    S3はWikipediaによると「教科書体に近い」とあるが、上記の通り「学参フォント相当」であり、いわゆる「教科書体」のような細身のフォントの見た目に近いという意味ではない。
    DL:Ume-font Wiki – Ume-font – SourceForge.JP

  21. ORADANO明朝(ttf)
  22. 癸羊(みずのとひつじ)明朝(ttf、otf)
  23. 株式会社日立製作所と株式会社タイプバンクが共同開発した「日立明朝体 32×32ドット ウエイト3 フォント」(以下「日立明朝Mフォント」) に関する「フォント権利使用許諾契約」(以下「HPS内田契約」)に基づき、内田明が開発・製作、配布を行うフォントの1つを、XANO(QANO)明朝フォントと呼びます。

    XANO明朝・QANO明朝・癸羊明朝・ORADANO明朝・Kandataは、同じ作者のフォントです。
    癸羊明朝はXANO明朝の旧字体化で、両者を比較すると文字の大きさやウェイトが異なる。
    ORADANO明朝は活版印刷のような風合いを持つフォントですが、収録文字数は常用漢字+青空文庫での使用漢字上位2000位のみ。
    ORADANO明朝以外はダッシュが繋がります。(ORADANO明朝はダッシュが収録されてません)
    旧字体なので、使いどころが難しい(字によっては読めないかもしれない)ですが、デザイン性の高い本文としては良いのではないかと。
    この2つはWordでのPDF化でエラーが起きませんでした。
    XANO明朝・QANO明朝・ORADANO明朝・癸羊明朝・Kandataの比較gifもございます
    oradano
    DL:Free Fonts(内田明氏)

  24. Tフォント明朝(ttf)
  25. 漢字の歴史上に現れる多数の漢字をできる限り網羅することを目標としているフォント。
    (公式より)

    商用利用可能。通常利用なら「GT01」のみインストールでOK。
    DL:Tフォントプロジェクト
    ※これの元になっていると思われるGT書体というものがあるが、別フォントであるかは不明

  26. こころ明朝体(otf)
  27. 日本語フォントです。少しほっそりとした、角丸な明朝体です。まろやかで、軽い感じがする文字です。
    (公式より)

    IPAベース。
    縦書きにするとほっそりした=縦長感がかなり強調され、通常のフォントよりも行間が広く見えます。
    いわゆる教科書体も文字がほんのり小さ目なので行間が広く見えますが、教科書体とはまた違った見え方。
    DL:http://typingart.net/

  28. さざなみ明朝(ttf)
  29. 和田研フォントベース。東風フォント代用品の後継というか、名前が変わったもの。
    Wordではプレビュー拡大率をかなり高めにしないと、文字が見えない。(アンチエイリアスが効いていない・細いなどが原因?)
    印刷すればきちんと文字が出ます。
    漢字部分が非常に特徴的なフォントです。
    DL:efont プロジェクト日本語トップページ – SourceForge.JP

  30. はれのそら明朝(otf)
  31. 角丸ですっきりとした明朝体です。少しの墨だまりと、オールド系明朝体のエッセンスを含んだ日本語フォントです。
    (公式より)

    うつくし明朝体オールドとはまた少し異なる感じの、オールド系明朝体。
    fontopo | 日本語フォント無料ダウンロード

  32. MogaMincho(ttf)

  33. 公式サイトでの名称は「MoboGothic / MogaGothic / MogaMincho TTCパック」。
    明朝はIPAベースのようです。
    DL場所は、ちょっと分かりにくいですが、「ここよりお入りください」>おすすめフォント のページの最下段にあります
    DL:Y.Oz Vox

  34. 三番明朝(otf)

  35. IPAex明朝ベース。一部のひらがなに変更を加え、otf化したフォント。
    IPAex明朝との違いについては公式サイトに記載。
    全ひらがなが変更されている訳ではないので、変更されている文字と見比べて、というところでしょうか。
    DL:5-3. 三番明朝(明朝体フォント)

  36. むつき現代明朝(ttf)

  37. むつき+IPAex明朝=実用性のあるフォント! というものです。
    古き良き見た目がたまらない「むつき」を実用性重視で作ってくださった作者様に感謝の一品です。
    ↓の方で「むつきの見た目が好みだけど本文向けじゃないんだ…」って嘆いていた私には朗報でした。
    なお、IPA派生ですが、ダッシュくっつきます。(ダッシュくっつくようにVerUPされました)


    ↑ご本人様より。

    複数のVerが存在しますが、それらの比較gifをご用意いたしました。

    DL:むつき現代明朝

  38. 源ノ明朝(otf)

  39. 源ノ角ゴシックが出たのでいつか出るんじゃないかと思ってましたが、出ました!
    待望の複数ウェイトのフリーの明朝体フォントです!
    これから派生フォントがいっぱい出てきたりするかな! どうかな! と期待のフォントです。

    ポップな印象が強い小塚明朝に比べて、かなり落ち着いた印象の明朝体です。
    「出力」が問題なかったので一応こちらに入れていますが、Wordで源ノ明朝を使うと、行の真ん中からやや左にズレます。
    他のソフトではズレないので、Wordとの相性問題かと思います。
    Wordのプレビュー上は切れて表示されますが、PDF化すると切れてません。
    しかしズレはそのままなので、本文に使いたい場合は、ズレを考慮して余白を設定する必要があります。
    ズレについてはこちらの画像もどうぞ。

    また、この記事の趣旨から完全に外れてますが、ペルソナ5の冒頭再現をやってみたのでご覧ください。
    (ペルソナ5冒頭はマティスUBではないかと…)
    (エヴァは多分色んな人がやってる…)

    DL:adobe-fonts/source-han-serif · GitHub(フルセット)
    DL:adobe-fonts/source-han-serif · GitHub(JISのみ)

  40. 源暎こぶり明朝(ttf、otf)
  41. 「源暎こぶり明朝」は小説創作活動や電子書籍閲覧など縦組み・長文・文芸向けをターゲットに製作された本文用明朝体です。
     Adobe が製作し公開された源ノ明朝 JP Regular をベースに製作しました。
    (公式より)

    という訳で、フリーフォントの中でもなかなかない「小説本文をターゲットにした」明朝体です。
    来ましたね…(ゴゴゴゴゴ…)
    下のDLリンクをあえて紹介ページにしておりますが、こちらのページを隅々まで読んでいただければお分かりの通り、とても! 細部まで本文向けの見た目にこだわって制作されているフォントです!

    v1.1では、otfはWord上で、行に対して右側にズレます。源ノ明朝とは逆にズレるようです。
    v2.0で行ズレはなくなりました。
    ttfは行ズレはありません。v1.0で記号回転の不具合がありましたが、1.1で修正されました。
    細かにVer.upされていますので、配布サイトやTwitterなどをチェックすると良いと思います。
    DL:【フリーフォント】源暎こぶり明朝 – 御琥祢屋

本文向けじゃないけど明朝体フォントまとめ

残念ながら小説本文としては不向きな明朝体フォントを紹介します。

  1. あおぞら明朝(ttf)

  2. IPA派生フォント。
    フリーの明朝体フォントでは、おそらく唯一複数ウェイトが用意されている…のだが、単純に太字にしたような見た目のウェイトなのが残念(個人の主観)。
    源ノ明朝の出現でフリーで唯一の複数ウェイト明朝と言えなくなってしまった…。
    とはいえ、源ノ明朝の高ウェイトとは見た目が全く異なるので、用途に応じて、といったところ。
    縦書きで字間がおかしくなる、記号が正しく縦書き表示されない。
    横書きのデザイン向け?
    DL:ホーム | あおぞら明朝フォント

  3. 和田研中明朝(ttf)

  4. Wordでのプレビューはアンチエイリアスの効きが悪いのか、かなり倍率を上げないと文字が見えない。
    縦書きにしても記号などが正しく縦書きにならない。
    DL:和田研フォント

  5. 東風フォント代用品(ttf)

  6. Linux向けに開発された「東風フォント」というフォントの代わりに開発されたもの。
    東風フォント自体は、複数のフォントをベースにされていたそうですが、そのうちの一つがタイプバンク明朝に酷似しているとのことで、配布停止。。
    東風フォント代用品は和田研フォントをベースに開発されているが、現在は「さざなみフォント」として開発が続けられている。(Wikipediaより
    下記ページも「さざなみフォント」とすることでまとまっているようですので、使うのであればさざなみフォントを使用した方が良いということで、こちらに記載。
    DL:書体関係 Wiki – kochi-alternative

  7. 戸越明朝(ttf)
  8. 戸越明朝は東風フォント代用品をベースに開発されたフォントです。
    ライセンスは東風フォント代用品のベースとなった和田研フォントのライセンスを継承しています。

    記号部分が正しく縦書きにならない。
    DL:戸越フォント

  9. 花園明朝(ttf)

  10. オープンソースの明朝体フォント。商用利用可能。
    縦書きで記号が正しく縦書きにならない。
    DL:Hanazono fonts

  11. さわらび明朝(otf)

  12. おそらく新規にフォントを製作していると思われるフォント。
    ゴシック体も存在するが、ゴシック・明朝共に開発途上で、収録漢字が少ない。(ゴシックのほうが多い)
    残念ながらこのフォントはプロポーショナルフォントであり、本文向けではない。
    DL:さわらびフォント

  13. 出島明朝(ttf)

  14. 楷書体に近い、比較的ウェイトが高い明朝体。
    公式のブログは2007年で更新が止まっていて、そこに「第一水準」の話が出ているため、おそらく第二水準の漢字が収録されていない。
    DL:Yoshiki’s notes

  15. 美咲明朝(ttf)

  16. 元々ポケコン用として作られたビットマップフォントなのでそもそも印刷用ではない。
    DL:8×8ドット日本語フォント「美咲フォント」

  17. むつき(ttf)
  18. 昔の活字体の雰囲気を持つ新しい明朝体フォントを目指しています。
    (公式より)

    漢字も収録されているが、収録数はかなり少ない様子。
    サンプル上で確認したところ、収録されていない文字はMS明朝で表示される?
    かつ、Word上で字間がおかしくなるので残念ながら本文向けとしては使えない。
    (もし漢字の収録数がもっと多ければ、XANO明朝とはまた違った雰囲気の小説が出来上がっただろう…と思う…残念)
    …と思ってたら「むつき現代明朝」が公開されたのであちらを使うと良いと思います
    DL:http://mandel59.github.io/mutsuki/

  19. 刻明朝(ttf)

  20. IPAexベース。
    漢字に、小さめにデザインしたひらがな、カタカナを収録したフォント。
    その特徴から、等幅フォントのように扱うことが出来ず、バランスが悪く、本文には不向き。
    DL:http://freefonts.jp/

  21. ほのか明朝(ttf)

  22. IPAベース。
    ひらがな・カタカナが小さ目にデザインされている。
    はんなり明朝のような優しい感じがする見た目。
    刻明朝同様、等幅フォントのように扱うことが出来ず、バランスが悪く、本文には向かない。
    DL:http://font.gloomy.jp/honoka-mincho-dl.html

  23. TTEdit半角明朝(ttf)
  24. TTEdit2/3明朝(ttf)

  25. IPAフォント(Ver.3)ベース。
    文字幅を変更出来ないアプリ向けの書体。
    横書きを前提に作られているので、本文向けではないですが、横書き部分を詰めたい時用。
    一応縦書きでもプロポーショナルフォントみたいな詰まり方はしません。
    DL:半角フォント | 武蔵システム
    DL:2/3角フォント | 武蔵システム

  26. 鏡文字明朝(ttf)

  27. IPAフォント(Ver.3)ベース。
    半角・2/3フォント制作の武蔵システム制作。
    文字通り、鏡に映したように左右反転したフォント。
    という訳で当然ながら本文向けではないですが、表紙とかのデザインに使うのは面白いかも。
    DL:鏡文字明朝、鏡文字ゴシック | 武蔵システム

  28. ふぉんとうは怖い明朝体(otf,ttf)

  29. IPA派生フォント。
    ゆらゆらとゆらめくような見た目の、怖いフォントにも、やさしいフォントにも見える…というものですが、どっちかっていうとデザイン書体なのでこちらにエントリーしました。
    DL:フォントな。無料日本語フリーフォント

  30. HOKKORIフォント(otf)

  31. 渡辺明朝(40px)ベースの明朝体フォントだそうです。
    「縦書きは記号類がまだできません」(公式)
    Word上では、縦書きにすると何故かゴシック体系のフォントで表示されます。
    試しにIllustratorで縦書きにしてみたら、こちらではきちんとHOKKORIフォントの見た目のまま縦書きに。謎。
    DL:HOKKORI フォント 完成

  32. 源界明朝(ttf)
  33. 読める限界ギリギリまで破壊された世界観の見出し向け明朝体にいたしました。
    (公式より)

    源ノ明朝派生の見出し向けフォントです。
    早くも源ノ明朝派生が…! でも見出し向けなのでこちらです。
    本文じゃなくて、タイトルとかに使うと雰囲気すっごいですね!
    DL:源界明朝は限界ギリギリ読める源ノ明朝の派生フリーフォント – デザインのブログ

  34. 装甲明朝(ttf)
  35. 横線が極細のステンシル体風の見出し向け明朝体です。
    少し劣化したラフな雰囲気に処理いたしました。
    ミリタリーな雰囲気にも、男らしい格好良さにも
    マッチするようにと考えました。
    (公式より)

    これまた源ノ明朝派生のフォント、見出し向けです。
    DL:装甲明朝は源ノ明朝の派生フリーフォント〜ステンシル体風明朝体 – デザインのブログ

  36. XANO明朝(ttf)
  37. QANO明朝(ttf)
  38. Kandata(ttf)

  39. オールドな見た目がたまらないフォント、時代小説系に合うかと思います。
    ダッシュもつながります。
    以前は本文に使える方に分類していましたが、再検証の結果、Wordでの埋め込み時に原因不明のエラーで出力出来なかったので、こちらに移動しました。
    InDesignでは埋め込み可能、縦書きでも問題ありませんでした。
    なので、Word以外だったら大丈夫なんじゃないかな…と思います。残念。
    DL:Free Fonts(内田明氏)

  40. IPAモナー明朝(ttf)
  41. アスキーアートがなるべくズレないように、IPAフォントの字幅に変更を加えたものです。東雲フォントをもとに作られたモナーフォントと同じ発想で作成しました。
    (公式より)

    という訳で概ねIPAと一緒です。(雑ですけどそれ以上言いようもなく…
    三点リーダが正しく回転しないので、こちらに移動しました。
    DL:IPAモナーフォント

お安く手に入る有料フォント

有料フォントは安価なものからお高いものまで、様々なものがありますが、ここでは比較的安価に手に入る有料フォントを紹介します。
ここに書いてあるものがすべてではありません。

参考記事
【まとめ】同人誌の本文用フォントはこれでいいんじゃね?(有料フォント編) – 遠近法ノート
同人誌作るときにおすすめのフォントを教えてください【漫画・小説用】 | お絵かき速報!萌え絵上達法
萌え雑誌の表紙書体(ロリと甘いの限定)

フォント販売サイト
Font Garage:フォントガレージ
デザインポケット
アマナイメージズ
…etc. いっぱい出てきます。
どこで買っても、販売委託されてるだけなので、価格は変わらない…はず。

ここでは、パッケージや書籍をご紹介します。

  • FONT × FAN HYBRID 4
  • q?_encoding=UTF8&ASIN=B01N0XWS18&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=yuakatsuki-22

    明朝体組見本_noex_Part30_03 明朝体組見本_noex_Part31_03
    AR系の明朝体や教科書体が含まれている…が、逆に言うとそれしかない。
    どっちかっていうとゴシック系や毛筆書体系、デザインフォントが多いパッケージです。
    フリーで配布されてるフォントも結構な数入ってる
    AR明朝体は、小塚明朝によく似た感じのポップな見た目でした。

  • ダイナフォント
  • q?_encoding=UTF8&ASIN=B017SJCG4I&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=yuakatsuki-22 q?_encoding=UTF8&ASIN=B017SJC4O0&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=yuakatsuki-22

    明朝体組見本_noex_Part33_03 明朝体組見本_noex_Part34_03
    明朝体組見本_noex_Part35_03 明朝体組見本_noex_Part36_03
    月姫フォントとして有名な金文体の製作元。
    小説本文向けとしては、「DF平成明朝体」「DF華康明朝体」「DF教科書体」などが候補。
    デザインフォントも多数収録されてるので、表紙用としても。
    収録されている欧文書体は、FONT × FAN HYBRIDと同じものぽいです。
    なので、両方買う場合は、欧文フォント部分はカブる前提で。

    q?_encoding=UTF8&ASIN=B00TY6R13A&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=yuakatsuki-22
    こちらはマンガ向けに8書体に絞ってパッケージ化されたもの。
    「DF華康明朝体W3」が収録されている為、小説書きさんにもおすすめの一品。
    上ふたつのパッケージが高い、またはそんなにたくさんフォントは要らない、という人向け。

  • リュウミン
  • q?_encoding=UTF8&ASIN=B00100GZ1W&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=yuakatsuki-22

    明朝体組見本_noex_Part32_03
    明朝系フォントの名称としては比較的有名?な、モリサワのフォント。
    Pack for Vistaなどのパッケージを購入すると入っている。
    pack for Vistaで1万ちょい、リュウミン3ウェイトと新ゴ3ウェイトとゴシック1つつき。

  • 小塚明朝
  • 明朝体組見本_noex_Part40_03

    「小塚明朝」は、伝統的な明朝体の様式に基づきながらも、現代的で明るい表情を持つ明朝体ファミリーです。本文用から見出し用まで幅広い用途で利用可能な6つの太さのバリエーションを含みます。小塚昌彦がデザインとフォント開発を指揮しました。
    実例付きフォント字典 より

    どこに入れたらよかったのか分からないですが、ここに。
    Adobe製品にバンドルされているフォントです。
    「現代的で明るい表情」の通り、ポップな見た目なので、シリアスな内容の文章には向かないかもなぁという印象です。
    (本文用とは言われているものの、「小説の」本文用とは言っていないので)
    Adobe Acrobat内のフォントは同製品以外では使用不可 | サポート | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)
    という記事もありますので、ご注意の上。
    また、「小塚明朝 Pro Acro R」はPDFへの埋め込みが出来ませんのでご注意。
    参考:フォントについて

筑紫明朝とかマティスとかを収録した上、その他色々同人をタゲってる機能を追加してる一太郎も気になるところ
2017.05.27時点で通常版が2万切ってる件
q?_encoding=UTF8&ASIN=B01NCEMC6G&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=yuakatsuki-22


更新履歴

2017.06.12
IPAモナー明朝を不向きに移動
源ノ明朝、源暎こぶり明朝の画像を2.0に更新
上記変更をpdfに反映

2017.05.27
「本文向け」条件を変更。
ビットマップ化PDFについての記述を追加。
小冊子印刷についての記述を追加。
フリーフォントの全サンプル画像を更新。
組み見本PDFを更新。
IPAモナー明朝、源ノ明朝、源暎こぶり明朝、源界明朝、装甲明朝を追加。
游明朝Regular・游明朝体 Pr6 Rの比較画像を追加。
IPAmj明朝の埋め込み可否についての文を削除。(埋め込み出来ました)
XANO明朝、QANO明朝、Kandataを不向き分類へ移動。
FGポテ明、絶影明朝を削除。

2017.02.24
游明朝、むつき現代明朝を追加。

2016.05.07
ORADANO明朝、QANO明朝、癸羊明朝を追加。(XANO明朝と同じ作者なのでまとめました)
ORADANO明朝はVer1・Ver2比較も掲載。
小塚明朝について追記。

2015.12.09
本文組み見本画像の追加、全フォントの再検証。
本文向き・不向きのカテゴリ変更があったフォントがあります。
組み見本PDF(アウトライン化したもの)を置きました。
三番明朝を追加。

2015.12.04
フォントの数が増えてきたので、本文向け、本文不向き、有料にカテゴライズ。
いろいろフォント追加。有難うフォント作者の皆さん。

2014~2015.?
刻明朝、こころ明朝体、ほのか明朝を追加

2014.06.18
初版公開