小説本制作「コダワリ」

飾り罫をつけたり、挿絵を入れたり、コラムや設定資料集も作っちゃう。
そんな「作りたい」を「コダワリ」制作するフルオーダープラン。

目次 [目次を閉じる]

小説本制作「コダワリ」概要

制作基本料金

15,000円 / 10万字

お支払い方法

原稿データ受領連絡後~納品前までに銀行振込にてお支払い

制作するデータ内容

  • 本文データ
    • 中扉
    • 目次
    • 作品説明
    • 小説本文(短文SS対応)
    • 奥付
    • その他色々(後述)
  • 表紙またはカバー+本体表紙 オプション
本文データ

小説本文の他、章扉や設定集、短歌、コラム、本文と異なるデザインのあとがき…などなど、お好みに応じてページ制作をいたします。
現時点ではデザイン制作点数に制限を設けておりませんが、著しく制作点数が多い場合や修正回数が多い場合は、追加料金をいただくことがあります。

表紙・カバーデータ

表紙、またはカバー+本体表紙は、同人誌表紙(カバー)制作メニューと同じ制作内容で承ります。
カバー制作時の本体表紙の制作方法も同様です。
特にイラスト表紙プランを使用する場合、制作日数が多くかかりますので、なるべく早めにご依頼いただけますと有難いです。

オプション

10万字超過分作業料

+2,000円 / 3万字

10万字を超過した場合に追加で作業料をいただいております。
きっかりで区切らず、適度に丸めて料金を算出します。

表紙(カバー)プラス

同人誌表紙(カバー)制作に準じる

カバー制作時の本体表紙の制作方法も同様です。

原稿差し替え

+2,000円/回

原稿受領後、2回までは無料。差し替え3回目以降に加算します。

もっと本文チェック

+3,000円~

機械チェック+目視によるチェック項目を増やします。

  • 漢数字・アラビア数字混在
  • 誤字脱字衍字・誤用
  • 表記ゆれ
  • その他(組版チェックと同時に文章内容を見る)

こちらの項目には、素読み校正の項目も含まれていますが、全文を完全に校正するためのオプションではありません
きちんと全文を校正チェックする場合、校正サービスのご利用を強くお勧めします。
こちらを利用する場合、チェックに時間がかかる都合で原稿送付〆切が早まります。

電子書籍配信用制作

+3,000円~

納品データに電子書籍配信用PDFを追加します。
基本的に印刷入稿用PDFのレイアウトのまま電子書籍配信用PDFを別途書き出しする形になりますが、印刷用と電子書籍用を別々に制作することも可能です。
(別々に制作する場合は作業量に応じて料金を加算します)

  • PDFに表1~4のページを追加
    • 表2・3は制作がなければ空白ページ
    • 表1・2のみの追加も可
  • 印刷・編集時にパスワードを要求させる設定で保存
  • 目次がある場合は、目次から各見出しにジャンプ出来るようにする(インタラクティブPDF)

※電子書籍配信用データはPDFのみの制作です。EPUB形式の制作は対応しておりません
(対応予定はありません)

制作可能な仕上がりサイズ

  • A6・文庫(105mm×148mm)
  • 新書判※後述
  • B6(128mm×182mm)
  • A5(148mm×210mm)
  • それ以外の大きいサイズ・変型サイズ※後述
新書判・大きいサイズ・変型サイズについて

小説本制作「コダワリ」では、ご希望のサイズに合わせて制作させていただきます。
仕上がりサイズ欄で「カスタムサイズ」を選択し、ご希望の仕上がりサイズをご記入ください。

納品データ形式

表紙・カバー:psd または pdf(入稿先印刷所の規定に準じる)
本文:pdf(保存設定は入稿先印刷所の規定に準じる)
サンプル画像:png(png以外でもご希望に応じて)

対応する原稿データ形式

複数データある場合は、zipにまとめるか、Googleドキュメントなどでフォルダを作り、その中にデータをアップロードし、フォルダごと共有してください。

  • テキスト(.txt)(推奨、文字コード不問)
  • オンラインドキュメント(Googleドキュメントをおすすめしています)
  • Wordファイル(.doc、.docx)
  • 一太郎ファイル(.jtd)
  • リッチテキストファイル(.rtf)
  • OpenDocumentファイル(.odt)

小説本文原稿送付〆切

完成原稿:納品希望日の7日前
修正〆切:納品希望日の2日前

  • 字数が20万字を超える場合は少し早めにお送りいただけますと有難いです
    • 超えない場合でも早めのご送付は大歓迎です
原稿修正について
  • 修正箇所が5箇所以下:修正箇所一覧をお送りください
  • 修正箇所が6箇所以上:修正版原稿をご再送下さい(複数データの場合は修正したデータのみでOKです)

小説組版で指定可能な項目・指定方法

指定方法について

小説本制作「コダワリ」での指定方法は、おおまかに以下の3つになります。
よく分からない場合は「おまかせ」に出来ます。

デザインについて

各デザインはご希望の通りに作成いたします。
大見出しや事務ページデザインセットについては、小説本制作「スピード」「らくらく」と同じものを使用することも出来ます。

大見出し・章扉

章タイトルや作品タイトルとして、大見出しを使用出来ます。
大見出しの代わりに章扉を入れることも出来ます。
大見出しの前は必ず改ページされます。

中見出し

中見出しの指定が可能です。文章区切り文字列(*** など)とは異なります。
前後の行数はご希望の通りに処理します。おまかせ処理も可能です。

改ページ

大見出し以外の箇所で改ページします。
場面切り替えを文章区切り(*** など)ではなく、次のページに送ることで切り替えたい場合などに使います。

縦中横

縦中横とは、縦書きの行内で横並びにする処理のことです。

  • 2桁の半角数字
  • 半角の「!!」「!?」「?!」「??」
  • 機種依存文字「‼」「⁉」「⁈」「⁇」

は指定無しで自動的に縦中横されます。

テキストデータ上で「!!」「!?」などが全角の場合でも、縦中横するかどうか指定可能です。(デフォルトは「しない」)
縦並びのまま残したい場合は選択項目を「しない」のままにしてください。

「コダワリ」では上記以外でご希望の箇所・文字数での縦中横も処理します。ご指示ください。

ルビ

ルビを振ることが出来ます。見出しにルビが設定されている場合でも処理出来ます。
ルビにはひらがな・カタカナの他、漢字も設定出来ますし、英文も設定出来ます。

傍点(圏点)

傍点の種類は「ゴマ」または「小さい黒丸」から選択出来ます。

濁点付き仮名

「が」「ず」などの通常濁点がつけられる字以外の仮名文字に濁点を付けます。

指定方法

濁点付き仮名の指定方法は2種類あります。

A)仮名+濁点形式
「あ゛」のように記述することで濁点付き仮名に変換できます。
どのフォントでも濁点付き仮名に出来ますが、以下の表にない文字は処理上濁点付きに出来ません。
ぁぃぅなどの拗音(小さい文字)に濁点をつけたい場合はB)外字記述形式で指定してください。

濁点つきに出来る文字
あいうえお なにぬねの まみむめも や ゆ よ らりるれろ わゐゑをん
アイ エオ ナニヌネノ マミムメモ ヤ ユ ヨ ラリルレロ ワヰヱヲン

B)私用領域形式
源暎こぶり明朝(v4以降)源暎ちくご明朝しっぽり明朝(v2以降)ネオ濁点明朝に実装されている、私用領域に登録されている文字を記述する方法です。
入力は対応する文字コード入力、しっぽり明朝のページからコピペ、「しっぽり明朝外字簡単入力ツール」を利用、のいずれかで
詳しくはそれぞれのフォントの説明ページにてご確認ください。

字下げ

段落字下げされていない(行の先頭に全角スペースが入っていない)テキストでも、文字組み処理で自動字下げが可能です。
字下げについては依頼フォームで「字下げありに統一」「字下げなしに統一」「字下げ統一しない」が選択可能です。

文章区切り

「***」や「◇◇◇」など、文章区切りと思われる箇所を処理します。
多くの場合、行頭から6文字分インデント、各文字の間に全角1文字分の空きが入ります。

地付き

作品の終わりにある「完」や「Fin.」などの結びを示す行は、こちらで判断して地付きにします。
(全文で何か所あっても処理します)

禁則処理

行頭禁則文字・行末禁則文字・ぶら下がり文字・分離禁止文字を設定可能です。
※画像中の「3016」「3017」は〖と〗(白スミ括弧)です。
※指示なしでも、本文内容に応じて禁則設定を追加します

挿絵・図の挿入

ページとページの間に挿絵を入れたり、文章中に図を挿入出来ます。
挿入箇所は、文章中の「この文・セリフがあるところ」など、ざっくりご指定いただき、その後プレビューを見て位置を調整します。

テキスト整形

原稿データを整形します。
主に以下のような項目になりますが、他にもご要望がありましたら、可能な限りこちらで整形します。

  • アキ行数の統一
  • 3点リーダ・ダッシュ個数統一
  • タグの削除(HTMLタグなど)
  • セリフ前後のアキ行削除
  • (複数作者の作品を収録する場合)表記の統一

注意事項

以下をご確認・ご了承の上、ご依頼いただきますようお願いいたします。
サービス内容やオーダーにあたって不明な点は「よくある質問」をお読みいただくか、お問い合わせください。

ご利用に際して

  • 商品性質上、納品データの返品には応じかねます。
  • 制作途中のキャンセルについては、進行状況に応じて料金を頂戴することがあります。
  • 小説本文データ受領後のキャンセルは出来ません。

利用に際して / よくある質問

ご依頼はこちら

依頼フォームへ

関連ページ一覧