よくある質問

制作内容について

初めてなのでオーダーすべき内容が良く分かりません

不明な点は些細なことでも構いませんので、ご質問ください。
依頼フォーム・ヒアリングシートにはこちらからお聞きする内容を細かく入れております。
良く分からない場合でも「おまかせ」にしていただければ、こちらからお聞きしたい内容をなるべく回答しやすいように質問しますので、それに回答していけばOKです。

表紙の背幅が確定していませんが、依頼して良いでしょうか

大丈夫です。背幅によらず制作可能な方法を取っております。
最終的な背幅は納品希望日の2日前までにご連絡ください。

デザイン・装丁の相談がしたいです

相談大丈夫です。無料です。
表紙用紙や本文用紙、やりたい加工についてもご相談いただけます。

箔押ししたいです

箔押し込みのデザインもお引き受けします。
現在は箔押し有でも料金は変わりません。

制作イメージが固まらないのですが…

タイトルから判断、もしくは制作内容からヒアリングで制作出来ます。
ご相談ください。

得意/不得意な制作内容はありますか?

まずはPortfolioで過去の制作内容をご覧ください。
タイトル文字については、文字デザインを派手に変形する加工は苦手なので、基本的にはそのままの形で使います。

サンプル画像は作成してもらえますか?

料金内で制作いたします。

サンプル画像に透かしは入りますか?

透かしは入れておりません。
必要な場合はご自身で入れていただく形になります。

ポスターデータは作成してもらえますか?

2020年6月よりポスター制作サービスを廃止させていただきました。
制作が必要な場合は有料にて承ります。

何案いただけますか?

表紙・表紙カバー制作:1~3案(フォント・カラーバリエーションで+α)
小説本まるごとおまかせパック:仮組提示なし
小説本文制作『コダワリ』:基本1案
イラスト制作:基本1案
CDパッケージ制作:1~2案(フォント・カラーバリエーションで+α)

リテイクは出来ますか?

ラフ案・仮組段階でご指示ください。1回までです。
完成後のリテイク(=完全な作り直し)はお受けしかねます。

完成イメージを確認したい

小説本まるごとおまかせパックを除き、納品前に1度プレビュー画像をお送りしております。
誤字脱字、色味や希望イメージ、キャラ衣装など、内容の正誤をご確認ください。
(こちらでもチェックは行っておりますが、人力ですのでオーダー通りでない可能性もございます)

文字の差し替え・背幅変更・色味変更などの軽微な変更は料金内で承ります。
納品後は印刷データとしての不備を除き、一切のクレームはお受けしかねます。

内容がBL・GLですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。
中の人はリバでも食える雑食腐女子です。

R18ですが、大丈夫ですか?

デザイン・本文組版などは大丈夫です。とっくに成人です。
マンガ・イラスト制作の場合、過度にえっちなものは描けませんので、その点だけご留意ください。

制作可能なデータを教えてください

psd、ai、pdf、jpg、pngです。
ご依頼いただく際、入稿先印刷所をお聞きし、印刷所が対応しているデータ形式に合わせて制作しております。
(データ形式、保存バージョン、テンプレート使用などについて確認します)

イラストなどの素材はどのような形式で送れば良いですか?

こちらで開けるデータ形式は、psd、ai、eps、svg、bmp、jpg、png、pdf、clip、saiです。
イラストはカラーの場合350dpi、仕上がりサイズ+塗り足しサイズ以上にしてください。
大きければ大きいほど、デザインする際にデータを扱いやすくなりますので、仕上がりサイズより大きく描いている場合は縮小せずに、描いた時のそのままのサイズでお送りいただければと思います。

解像度・mm設定が出来ないソフトをご利用の場合、必要なpx数はこちらのサイトで計算出来ます。
pixel⇔mm⇔dpi 計算機|シメケンプリント

変形サイズで制作したいです

承ります。
お手数ですが、依頼フォームではなく、Contactより制作したい内容について記載してご連絡くださいませ。

小説本文制作について

誤字脱字などのミスを発見した

小説本まるごとおまかせパックでは有料で1回まで。
小説本文制作『コダワリ』は2回まで料金内、3回目以降は有料で差し替え出来ます。
小説本文データの受領連絡前であれば無料で差し替えいたします。
送付前に可能な限り推敲、校正をしてからの送付をお勧めいたします。

実用新書のような内容を作れますか?

制作可能です。
図を挿入したりすることがなければ、小説本まるごとおまかせパックでも承ります。

電子書籍用のデータを作成してもらえますか?

申し訳ございませんが、電子書籍用のデータの作成は行っておりません。

再録本を作りたいです

制作出来ます! 再録のような、綺麗に作りたいけど編集が面倒だな、と感じる内容ほど、小説本まるごとおまかせパックや小説本文制作『コダワリ』は合っていると思います!
掲載順については、小説本文をお送りいただく際に、何らかの形で分かるようにしておいてください。

印刷所の予約・見積もりの為にページ数を教えてください

テンプレートへの流し込み、もしくは文字数からページ数を概算するツールで本文ページ数予想が出来ます。
最終ページにより近い数字を出したい方はWordテンプレートへの流し込みをお勧めします。
(制作環境はInDesignのため、Wordとは組版処理が異なり、行数が変わる可能性があります)

文字数からページ数を概算するツールを利用する場合は、
上記で調べたページ数+(5~10)=最終ページ数(2または4の倍数に切り上げる)
となります。
(5~10)のところは表紙+事務ページの分

ご依頼について

料金はいくらですか?

2020年6月より、Worksページ最下部に料金表を掲載いたしました。
制作内容によって料金が変動する項目や、要見積もりの項目については、制作内容をご連絡いただければ見積もりいたします。
なお、掲載している価格は同人制作向けのものです。同人制作以外の目的でご利用の方はその旨記載の上、お問い合わせくださいませ。

制作サイズによって料金は変わりますか?

A6(文庫)でも新書でもB6でもA5でもB5でも同じです。
マンガ・イラストのみ、かなり大きいサイズの場合は変わりますが、基本的なサイズであれば変わりません。

料金の支払いタイミングはいつですか?

完成データのプレビューをお送りする際に、最終的な請求額・振込先をご連絡しております。
データ納品はお支払い確認後となります。
お見積り額については依頼メールへの折り返しのご連絡の際に記載しております。
予算オーバーなどでメニューを変更したい、キャンセルしたいなどありましたら、その際にお願いいたします。

納品日数を教えて下さい

当方では制作内容によってかなり制作期間が異なるため、基本的には「納品日数」という指標を設けておりません。
ご連絡いただく際には「納品希望日」をお聞きしております。
半年以上先の納品希望でご依頼いただく方も多くいらっしゃいますので、制作依頼の際はなるべく早めにご連絡くださいますと、納品希望日に合わせてスケジュールを押さえられます。

ご連絡いただいた後、制作不可能なスケジュールだった場合、申し訳ございませんがお断りさせていただく場合がございます。
Worksのページのサイドバー(スマホでは画面下部)に記載の「受付可能状況」もご確認くださいませ。

小説本まるごとおまかせパックのみ、小説表紙ありプランで納品希望日の5日前、表紙なしプランで2日前が小説本文の送付期限となっておりますので、実質的な納品日数はこの日数となります。但し、上記の理由でなるべく早めにご連絡いただく方が望ましいです。

納品希望日はいつに設定すれば良いですか?

いずれのメニューでも、入稿予定日の2日前をお勧めしております。
入稿予定日当日を納品希望日に設定するのは絶対に避けて下さい。

何故このような設定にしているかというと、納品データをこちらからお送りする時間帯、およびご依頼者様が受信・確認する時間帯が不明瞭なためです。
例えば、

  • 入稿〆切が9時の印刷所を利用しようとする
  • →その時間に入稿出来ないので前日に入稿しようとする
  • →納品希望日を入稿前日にしていたが、遅い時間の納品になった
  • →その日に入稿出来なかった

のような流れが考えられるからです。
納品希望日は指定出来ますが、納品時間は指定出来ません。
納品データをご自身でチェックなさる場合などはそれよりも更に前をお勧めします。

本名でのやりとりですか?

ペンネームで構いません。ご依頼フォームに入力いただいたお名前で、納品完了までやりとりさせていただきます。
納品時に納品書、ご希望の方には見積書や請求書を発行しておりますので、これらの書類へ記載するお名前が本名でなければならない場合は、本名でのご連絡を推奨いたします。

制作物はサイトに必ず公開されますか?

ヒアリング時に実績公開の可・不可をお聞きしております。
公開不可のもの、制作内容の一部(主に「出てる」R18作品)については公開しておりません。
また、条件付き公開可の場合は、その旨ご連絡下さい。

制作環境を教えてください

印刷所によっては制作環境について聞かれる場合がありますので、データ納品時に制作環境についてお送りしております。
制作物ごとに使用するソフトが異なりますので、リピートの方へも都度お送りしております。
また、制作上生じた、印刷所から問い合わせがありそうな内容についても、備考として付記しております。

献本は必須ですか?

必須ではありません。
献本のお申し出があった方からは、お気持ち有難く頂戴しております。
(献本いただいた方の本、本棚にコレクションしてます! 有難うございます!)

制作物にクレジットを入れたい

有難うございます。
以下に一例を掲載しますので、いずれかの形式でお願いいたします。

アカツキユウ / ALBA LUNA
https://albalunaweb.net/
アカツキユウ(@akatsuki_yu)
アカツキユウ(@akatsuki_yu)
https://albalunaweb.net/

イラストの著作権について

制作したイラストの著作権については、原則放棄・譲渡しておりません。