ALBA LUNA


小説依頼に関する補足ページ

小説本文制作に使用出来るフォント

小説本文制作では、以下のフォントを利用出来ます。

  • リュウミン R-KL
  • リュウミン R-KO
  • イワタ中明朝体オールド
  • ヒラギノ明朝 W3
  • 游明朝体 R
  • 筑紫Aオールド明朝 R
  • 清和堂明朝 文芸

また、フリーフォントでの制作も可能です。
組み見本は下記見本画像、もしくはこちらのPDFをダウンロードし、コンビニに持ち込んで印刷してください。
A3横サイズで印刷すると実寸でサンプルを確認いただけます。

小説本文データについて

テキストファイル(.txt)またはWordファイル(.doc、.docx)でお願いします。
もしくは、Googleドキュメントなどのオンラインサービス上で閲覧可能なデータでも大丈夫です。
テキストエディタを使用しますので、文字コードは特に変更なしで大丈夫です。

テキストファイルの場合

基本的にはレイアウトへそのまま流し込みになります。
レイアウトは指定がなければお任せで制作いたします。
ルビ指定をする場合、Pixiv記法、青空文庫記法(小説家になろうカクヨム)のいずれかで指定してください。
青空文庫(なろう・カクヨム)記法ですとオート処理可能なので作業がやや早くなります。

Wordファイルの場合

基本的にはご送付いただいたWordのレイアウトを可能な限り再現したInDesignデータを作成します。
ただし、WordとInDesignで記号処理や禁則処理などが異なるため、Wordとは完全に一致しないことを、あらかじめご了承ください。

また、ルビについては、Word側でルビを振ってある箇所をそのまま振ります。
こちらは手作業で振りますので、チェック用のpdfで必ずチェックをお願いいたします。

Wordテンプレート配布

仕上がりプレビュー用としてWordテンプレートを配布します。
こちらのテンプレートを使用して入稿用データとすることも可能です。
依頼予定がない方もどうぞご利用ください。
利用に際してクレジット表示は不要ですが、クレジットを入れていただけると私が喜びます。
クレジットについてはWorksのページをご参照下さい。

ダウンロード

以下のリンクのいずれかからダウンロードをお願いいたします。
Dropbox | GoogleDrive

zipの中身について

以下のファイルが入っています。

  • albaluna_A5_26x23x2.docx
  • albaluna_A5_28x24x2.docx
  • albaluna_A5_43x19x1.docx
  • albaluna_A6_40x16.docx
  • albaluna_A6_42x17.docx
  • albaluna_B6_43x20.docx

全てのファイルで行間固定値指定、句読点ぶら下げなどを行っております。
ルビを振っても行間が崩れることはありませんが、フォントによってはルビを振った文字とルビ文字の間が空きすぎてしまうため、調整が必要です。
調整の仕方についてはWordで綺麗にルビを振る方法のページを参照してください。
Word2016で制作しております。もし他のバージョンで開けない場合、お手数ですがご一報ください。

塗り足しを足す場合

zip内のファイルは全て塗り足しなしで制作しています。
飾り罫なしの場合、通常は塗り足しなしで入稿が可能かと思います。
飾り罫なしでも塗り足しが必要な場合、ページ設定のうち、

余白タブ

上・下・内側・外側の全てに3mm分足す。

その他タブ

ヘッダー・フッターに3mm足す。

以上の項目を変更することで塗り足し分を足すことが出来ます。